2020年11月

何か当たり前のようにみんな他人の人生に口出ししている世の中みたいな感じが、やっぱりちょっと窮屈に感じてしまう時があります。そしてまた、自分が気に食わないだけなのに「一般的」だの「常識的」だの、そんな言葉を使ってくるのが余計にダメですね自分が普通じゃないの ...

いつまでも若々しくいたいとか、そういうことはあんまり思わないんですが、肉体は勿論精神もどんどん老いていくこれからの人生をどんな風に生きていけばいいのか、そろそろ真剣に考えなければいけないのかなって、ふと思っちゃいますね ...

休みはあっという間に時間が過ぎ去ってしまうので、やっぱり毎週6連休くらい欲しいですね笑まあそんなのは無理なので、やらなければいけないことを極力減らした方が賢明ですよね ...

やっぱりいつもとは違う景色を見に行くというのは凄く気分転換になりますね無理のない範囲で、未だ出逢ったことのないものに出逢いに行けたらいいなって思います ...

自分も他人のこととやかく言える程ちゃんと出来ている方ではないのですが、それでも我慢しきれないことはあるのです。だけど悩み相談とか愚痴って、「自分の方が辛い」って言われることが多いから、中々話せないんですよね ...

言い訳ばかりして自分自身が何もしなければ、世界が変わるはずなど無い。幸福そうに見えるヤツがいたら、そいつはそれなりの努力をしているのだ。何にせよまずは、自分はどうしたいのか、どうなりたいのか、しっかりと己を見つめてみることだな。 ...

相手が嫌がることをしておいて「これくらい別にいいだろ」と全然悪気が無い人がこの世からいなくなればいいんですけどね。 ...

何でもそうですが、熱量を注げる何かがある人が本当に羨ましいです。自分の場合はそれが無いから全部が中途半端なんだって、そんな風に思っちゃうんですね ...

メンタルが死ぬと、息抜きさえも出来なくなってしまいますよねそういう時は決して無理はせず、ゆっくり休むのが一番……なんですが、何もしないでいると今度は、ネガティブなことばかり頭の中に浮かんできて、それもそれでしんどいという。上手く付き合っていくしかないです ...

引きこもりたい、っていうかこのご時世、引きこもってるのが正解ですよね ...

不運な時は、とことん不運です。 ...

あちこちで見られるようになったクリスマスの文字。そして先日紅白の出場歌手も発表され、季節は確実に年末へと向かっています。嫌ですね ...

ただ、貪欲であれ。周りなど気にしなくていい。自らが欲するモノを追い求め続けよ。その先に必ず、今と違う景色があるのだからな。 ...

pixivに新作小説を投稿しましたずっと仲良くしてくれる野球部の幼馴染がいたら、人生もっと幸せだったろうなってそんな思いを込めて書いてみました。感想等あったら、是非ともよろしくお願いします ...

仕事を休むかどうか迷う微妙な体調不良が一番厄介ですよね ...

↑このページのトップヘ